News

SDGs社内研修(外務省講師)のお知らせ

当社は、外務省講師派遣によるSDGsに関する社内研修を実施しましたので、お知らせいたします。依然として、新型コロナウィルスの感染拡大が懸念されておりますので、当日はフロアに消毒液を常備のうえ、受講者の全員がマスク着用を徹底する対策を講じました。

当社では、毎期定期的にグループ役職員を対象に社内研修を実施しております。本年度はSDGsを研修テーマとして、特に事業関連性のあるSDGs3・7・11・13(注)について、SDGs推進のための行動(アクション)へ社員一人ひとりが繋げていくことを目的に、外務省講師の派遣を受けて実施したものであります。

また、本研修の冒頭におきましては、地元経営者などを対象にSDGsの勉強会を各所で開催され、SDGsの普及に努めておられます、法務大臣政務官 衆議院議員 宮﨑政久様より、開会のご挨拶を頂戴いたしました。

【SDGsに関する研修概要】

議   題 「我が国におけるSDGsの取組と展望」について
講   師 外務省 国際協力局 地球規模課題総務課 担当講師
日   時 2020年3月2日(月)13:00~14:00まで(所要1時間)
会   場 天王洲ファーストタワー5階本社フロア(グループ会社同時中継)
対   象 当社グループ役職員(社外役員を含む)

【開会のご挨拶】

【SDGs社内研修の様子】

【当日の主なアジェンダ】

  • SDGsを巡る内外の動向
  • SDGsの実施に関する日本政府の取組
  • 「SDGsアクションプラン2020」のポイント
  • SDGsに係る我が国の達成度
  • 企業によるSDGsの取組
  • 地方公共団体におけるSDGsの取組
  • 今後の政府の取組とその発言・展開 等

【注】SDGs3・7・11・13について

SDGs3 すべての人に健康と福祉を
あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する
SDGs7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
全ての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する
SDGs11 住み続けられるまちづくりを
包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する
SDGs13 気候変動に具体的な対策を
気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる

【ご参考】当社グループにおけるSDGsの取り組み

https://www.abalance.jp/csr/sdgs

以上、よろしくお願いいたします。

 

2020年3月5日
Abalance株式会社 IR・経営企画室