News

台風第15号に関する影響について

この度の台風第15号により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。報道機関からの情報によれば、記録的な暴風雨をもたらし、停電や断水等の被害に対する復旧に向けた取組みが続いております。

当社では、台風による被害状況の把握に努めつつ、特に甚大な被害が発生した千葉県内における当社保有・管理対象の太陽光発電所の被害状況を確認したところ、一部の太陽光発電設備に係る外溝フェンスの破損等が発生したものの、いずれも軽微なものであり、現時点までに発電設備自体への重大な人的・物的被害は確認されておりません。

当社は 、グリーンエネルギー事業を主体とした脱炭素社会の担い手としての責務を強く意識しつつ、エネルギーの安定供給を通して、今後も広く社会に貢献してまいります。
一日も早い被災地の復旧・復興がなされることを、心よりお祈り申し上げます。

 

2019年9月19日
Abalance株式会社 経営企画室