News

「焼肉の和民」様 光触媒コーティングのお知らせ

2021年2月1日

 当社グループの日本光触媒センター株式会社が手掛ける「光触媒LIFE」加盟店のZen. Label(所在地:神奈川県横浜市)により、「焼肉の和民」様 調布南口店へ光触媒コーティングが実施されましたので、お知らせ致します。

 ワタミ株式会社様は、特急レーンや配膳ロボット等により、非接触率最大8割を実現し、3分に1回の換気等により、最高レベルの新型コロナウィルス対応を進められております。
この度、「焼肉の和民」様 新店にて、お客様に安心してご利用いただける店舗を実現するため、「光触媒LIFE」加盟店のZen. Labelにより、調布南口店へ光触媒コーティングが行われたものであります。調布南口店での耐久性を確認しながら、今後の他の店舗での導入も検討される予定です。

 光触媒効果については、東京工業大学、奈良県立医科大学、神奈川県立産業技術総合研究所の研究グループにより、可視光を吸収して接触する有害物質などを分解する可視光応答形光触媒による新型コロナウィルスの不活化が確認されたことが報道されております。新型コロナウィルスに接した光触媒に、室内の照明程度の明るさの光を数時間照射するだけで、ウィルスの数を検出できないレベルまで減少させ、学校や病院などの利用が期待されると報じられました。

 当社グループの日本光触媒センター株式会社が製造する光触媒は、水と酸化チタンを主原料とし安全性が極めて高く、太陽光だけでなく、蛍光灯・LEDなどの室内光にも反応する可視光応答形の光触媒で、活性効果は業界でも最高水準にあります。

【光触媒コーティングのようす】

【動画リンク】
https://www.youtube.com/watch?v=k2CINv4am-E

「光触媒LIFEとは」

 日本光触媒センター株式会社による「光触媒LIFE」は、同社が製造する光触媒を噴霧し、 抗菌、抗ウィルス、抗カビ、抗臭状態を作り出し、皆様が安心した生活を送れるようにすることを目的とした「感染症対策」事業です。

広い用途にご利用いただけます!

学校・保育施設、ホテル・旅館、飲食店、医療機関、介護福祉施設、オフィスビルなどの外装・内装(ガラス面、鏡面、塗装面)、一般のご家庭まで、幅広く多様な用途に対応しております。

「光触媒LIFE」 施工代理店募集中!

  • 事業の導入から施工まで、トータルにサポートいたします。
  • スターターキット、トレーニング体制を完備しております。
  • 特別な資格も必要なく、ご応募いただけます。
  • 介護施設、旅館・ホテル、飲食店、学校、幼稚園、保育園、オフィスビルなど、多様な用途・業種にも対応しています。
  • 本事業に関する詳細はこちらから⇒https://www.jphoc.jp/fc/

 当社グループは、感染防止に資する社会へ貢献する製品の開発に今後も取り組むと共に、感染拡大が一日も早く終息することを心よりお祈り申し上げます。

以上、よろしくお願いいたします。