News

2021年 新年のご挨拶

謹んで新年のお祝いを申し上げます。

皆様におかれましては、健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

国内市場では、2050年カーボンニュートラル宣言により、脱炭素化への動きが加速しており、脱炭素への取り組みが企業競争力を左右する時代へと大きな変化が到来しています。海外においても、中国・韓国等競って温暖化ガスゼロを宣言しているほか、米国でもバイデン政権に対する再生エネルギーを柱とする巨額のインフラ投資の公約が注目を集めています。

当社グループは、ESG、SDGsの担い手として、世界的な再生可能エネルギー需要の高まりを追い風に、更なる成長機会と捉えております。発電所の自社保有化を更に進めると共に、グループのベトナム法人VSUNと連携しながら、経済成長が著しい東南アジアの旺盛な電力需要に応えて、グループの持続的成長を図ります。

私たちは、グリーンエネルギー事業を主軸に、IT事業、光触媒事業の各事業の推進を通じて、持続可能な社会の実現に事業を通して貢献できるよう、昨年に引き続き、着実な歩みを更に進めてまいります。最後に、コロナ禍における皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

Abalance株式会社
代表取締役社長 光行 康明